来週、来週、来週…(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は栗東でもなく、梅田の会社でもなく、阪神競馬場でもなく、自宅でもなく、某所からのパッチパチ。決して怪しい場所ではありません、念のため。ではでは、行ってみましょうか♪

 ということで、先ほどツイッターにも書いたように、本日は多忙を極めております。競馬界も本日は色々なことが起きました。なので、前振り省略で本文に入らせていただきます。しかし、今週はホントに「前振り」書かんかったなぁ。

 さて、まずは明日の競馬から。中京5Rの新馬に安田隆厩舎の【ソプラドール(牝、父マジェスティクウォリアー、母シャスターデイジー)】が出走します。「水準程度は走れると思います。気性は素直でいいですね。ただ、時計をもう少し詰めて欲しいかなという気もあります」と安田隆調教師は少し慎重。ただ、調教に騎乗したことある鮫島駿Jは「あの馬、すごく走りそうですよ」とかなりの能力を感じ取っているようなんです。この鮫島Jのジャッジも含め、どんな走りをするのか注目したいですね。

 阪神9Rは万両賞。ここは大久保厩舎の【メデタシメデタシ(牝、父ローードカナロア)】に注目しています。初戦は調教で上がりを要していたんですが、「今週の動きは切れてましたね。使った上積みはありそうです」と谷口助手。まだ、仕上がり途上かと思える状態で、実戦ではあの切れ味だったんですから、ここは順当に決めてほしいものです。

 で、大久保厩舎といえば、来週のエリカ賞に【チュウワノキセキ(牝、父キンシャサノキセキ)】が出走します。鞍上はデビュー戦で手綱を執った武豊J。「前走はちぐはぐな競馬になってしまった。この父でも、ゆったりとした距離に対応できますから」と大久保調教師は巻き返しに意欲を見せます。あと、大久保厩舎は来週の中京芝2000メートルで【ダノンルミナ(牝、父ロードカナロア、母フレンチボウ)】がデビュー。松若Jが騎乗します。「特別すごいというわけでもないけど、悪くないですよ。態勢は整っていると思います。今週でも使えたぐらいです」とトレーナーはまずまずの感触。カナロア産駒ですが、母父のホワイトマズルの影響を感じているようで、まずはこの距離から適性を測ります。

 この中京の芝2000メートルには須貝厩舎の【エムテイオー(牡、父ジャスタウェイ、母サーキットレディ)】が参戦することはお伝えしましたが、他にも羽月調教師が「切れる脚はないけど、じわじわ伸びるので、この距離から」と語り、吉田隼Jが騎乗する【トレゾア(牡、父ワールドエース、母ローザディアマント)】も出走予定。さらに、渋いところでは松永昌厩舎の【マルカバージョン(牡、父ウインバリアシオン、母ゴーオンマイウェイ)】。松永昌厩舎で活躍した父の初年度産駒となります。「調教の動きはいいよ。ゆったりした距離は合いそう」とトレーナーは話していました。

 続いては阪神のお話。矢作厩舎の良血馬、【イデアル(牝、父ディープインパクト、母プリンセスオブシルマー)】が来週の阪神、牝馬限定の芝1400メートルでデビューします。鞍上は藤岡佑J。ただ、デビューがここまで遅れたように、いいモノはありそうですが、まだ体質の弱さと相談しながらの調整のようですね。同じレースに参戦するのが松永幹厩舎の【ディキシーグロウ(牝、父エイシンフラッシュ、母ディープサウス)】。福永Jの騎乗です。この馬、秋の阪神でもデビュープランがあったんですが、ここまで延びました。トレーナーは「調教であまり動けないね。使いつつ、良くなってくれれば」と慎重です。

 松永幹厩舎では全兄にスーパーフェザーなどを持つ【ラブアンバサダー(牝、父ディープインパクト、母オーサムフェザー)】が血統的に注目の一頭でしょうか。来週の阪神芝1800メートルに武豊Jで臨みます。「徐々に動けるようになってきましたね。距離はゆったりあった方がいいと思います」とトレーナー。まだ、カイバ食いの細い麺はあるようですが、確かに取材するたび、トーンは上がっているように感じますね。

 最後に2週後のお話。阪神3週目の芝2000メートルをムーアJで予定しているのが杉山厩舎の【エピキュール(牡、父キングカメハメハ、母ラブリネスオブパリ)】です。「ゲート試験の頃は緩い感じがしましたが、牧場から戻ってきて、自分からスッと動けるようになりました。短いところの馬という感じではなさそうです」と杉山調教師。期待しているようでしたよ。

 ということで、ネット限定「厳選馬」は色々と考えましたが、阪神9Rの5メデタシメデタシにしておきます。上積みを加えた2連勝で、「めでたしめでたし」となりますか。では、馬券王への道 延長戦です。

阪神1R・10サイクロトロン(前走は出遅れがすべて。発馬五分で流れに乗れば違う)

阪神10R・3アルジャーノン(結構、しつこく狙っている馬。この条件が合うと信じて…)

中京7R・10イサク(前走は力負けじゃない。窮屈な場面があった。スムーズなら)

中京9R・14エピックガール(「この馬は初戦が勝負」と安田隆調教師。ここは手堅く)

 今日はここまで、何とか夕方に更新できたぁ。また次回です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請