【ロッテ】ドラフト1位・佐々木、球団投手初の満額契約! 背番号は170キロの期待込め「17」に決定

契約交渉を終えガッツポーズをする大船渡・佐々木朗希(カメラ・中島 傑)
契約交渉を終えガッツポーズをする大船渡・佐々木朗希(カメラ・中島 傑)

 ロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18)=大船渡高=が30日、岩手・大船渡市内のホテルで入団に合意した。契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1600万円の満額条件は球団投手史上初の快挙となった。背番号はかつて左のエース・成瀬が背負った17番に決定。最速163キロを誇る“令和の怪物”に対し、将来的な「170キロ」到達への期待を込めたものとなった。

 テレビカメラ10台、報道陣約50人が集まった会見場。12球団支配下選手では最後となる“大トリ”契約。契約書にサインをし終えた佐々木は「実感は沸かないですけど、これから厳しい世界に入っていくので一生懸命頑張っていきたい」と決意。気になる契約金の使い道は「見たこともない数字。今まで期待もされている。その分、一生懸命頑張っていきたい。貯金します」と笑った。

 背番号については「偉大な先輩方がつけた番号。番号に見合った活躍をしたい」と力を込めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請