前田敦子、今年度の映画女優賞2冠「望んでいただける限り、夢を持ち続けたい」

スポーツ報知
受賞の喜びを語る前田敦子

 元AKB48の女優・前田敦子(28)が29日、都内で第43回山路ふみ子映画賞贈呈式に出席し、山路ふみ子女優賞を受賞した。

 「旅のおわり世界のはじまり」(黒沢清監督)、「町田くんの世界」(石井裕也監督)の演技を評価され、第11回TAMA映画賞に続く今年度の映画女優賞2冠。着物姿で登壇した前田は「人生って何があるか分からない。『こうしたい』と決めずにすべて挑戦していきたい。望んでいただける限り、夢を持ち続けたい」と語った。

 同映画賞は「蜜蜂と遠雷」の石川慶監督(42)、同映画功労賞は衣装デザイナーのワダエミさん(82)、同新人女優賞は「町田くんの世界」で女優デビューした関水渚(21)、同文化財団特別賞には「男はつらいよ」シリーズなどの倍賞千恵子(78)が選ばれた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請