玉川徹氏「桜を見る会」の名簿データは「復元できない」に「(復元)できるに決まっているじゃないですか。バカバカしい」

テレビ朝日
テレビ朝日

 29日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で首相主催の「桜を見る会」で噴出する問題を特集した。

 番組では、野党側は反社会的勢力などが参加していた疑いがあり、実態の解明が必要だとして、電子データを復元するよう求めているが菅官房長官は、28日の会見であらかじめ決められたルールなどに沿って対応しているとして、電子データを「復元することはできないと聞いています」と述べたことを伝えた。

 番組では復元について専門家に取材し「サーバーの容量にもよるが、消去したデータが復元できるかどうかは専門業者が調べればすぐに分かる」と証言していた。

 この問題にコメンテーターで同局の玉川徹氏は「(復元)できるに決まっているじゃないですか。そんなもの今時」と憤慨し「文書は、いっぱいかさばるから捨てることはあるにしても、こんなデータなんてデータ量としては本当に小さなデータですよ。それをわざわざ完全に復元できないように消す理由が何もないじゃないですか。どんだけ小さいサーバーなんですか。バカバカしい」とコメントしていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請