【巨人】高木京介、3000万円で更改 球団投手史上初の500%アップ

来季年俸6倍となった高木京介
来季年俸6倍となった高木京介

 巨人の高木京介投手(30)が28日、東京・大手町の球団事務所で契約更改し、今季500万円から2500万円(500%)増の3000万円でサインした。昨年、岡本が球団初の500%超えとなる567%アップ(1200万円から8000万円)で更改したが、巨人の投手では史上初の500%アップとなった。

 今季はキャリアハイの55試合に登板して3勝1敗10ホールド、防御率3・83。大事な場面を任されることが増えてプロ初黒星がつき、日本記録だったデビューからの無敗記録は164試合でストップしたが、フル回転でブルペンを支えた。

 「瞬発系、下半身のウェートトレーニングをやって、球のスピードが速くなったことが今年投げられた要因だと思っています。リーグ優勝を経験させていただいて感動しました。来年はもう一度リーグ優勝、日本一を経験したいです」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請