下池会長、川井梨紗子の告発を完全否定「事実無根」

日本レスリングの組織図
日本レスリングの組織図
川井梨紗子
川井梨紗子

 レスリング女子57キロ級で東京五輪代表を決めている16年リオ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗子(25)=ジャパンビバレッジ=が27日、金沢市で石川県スポーツ特別賞贈呈式に出席。終了後に同県レスリング協会・下池新悟会長の“暴言”と、長年にわたる両親への“嫌がらせ”を訴えた。これに対し下池会長は、スポーツ報知の取材に「事実無根の話だ」と川井の訴えを完全否定した。

 下池会長は、川井の発言を真っ向から否定した。「残念ながら女です」発言については「そんなことはひと言も言っていない。誰から聞いたか知らないが、事実無根の話。五輪に出られるなんて、男女関係なく名誉なこと。ましてや姉妹で出られるんだから」と反論した。

 川井の両親への“嫌がらせ”についても完全否定。「いちいち反論しても泥仕合になるが、リオの時も100万円近くのお金を渡しているのに、帰ってきて『ありがとう』のひと言もない。金メダルを取った後の祝賀会も、母親から『いりません』と言ってきた」と主張した。

 現在はジャパンビバレッジに所属する川井に対し、下池会長は「彼女は石川県出身だが、石川県の所属選手ではない。残念も何もないし、五輪選手であってもそういう発言が許されるものなのか」と苦言を呈した。

日本レスリングの組織図
川井梨紗子
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請