元KARAク・ハラさん、自殺と断定 事実上の遺書に「自分を愛せなくて、ごめんなさい」

KARAの元メンバーで日本でもファンが多かったク・ハラさん
KARAの元メンバーで日本でもファンが多かったク・ハラさん

 韓国の女性グループ「KARA」の元メンバーで、24日に自宅で死亡しているのが見つかったク・ハラさん(享年28)の告別式が27日、韓国・ソウル市内で営まれた。

 警察当局の調べにより、この日までに「自殺」と断定されたが、遺族が司法解剖を拒否したため、詳しい死因は不明のままとなっている。自宅で発見された自筆とみられるメモには、今後のスケジュールが書かれ、最後の1行には「自分を愛せなくて、ごめんなさい」という趣旨の文章があり、これが事実上の遺書と考えられている。メモの詳細は後日、ハラさんの兄が公表する意向を示しているという。

 現地メディアによると告別式には遺族、親戚、親交のあった芸能関係者らが参列し、ハラさんとの別れを惜しんだ。遺族の意向により25日からこの日まで病院内に弔問会場が設けられ、韓国だけでなく日本からもファンが駆け付けた。KARAの元メンバーらも弔問に駆けつけたという。

 ハラさんは14日から19日まで日本で全国4都市を巡るツアーを開催し、その後韓国へ帰国。24日午後6時頃、ソウル市内の自宅で亡くなっているのを以前から親交のある家政婦が発見した。同日午前0時35分頃に外出先から帰宅したことが防犯カメラに残されており、その後に何らかの方法で自殺したとみられる。死亡推定時刻は午後1時~3時とみられ、帰宅からの約10時間に誰かと電話で話したのか、誰と会ったのかなどが不明で、空白の時間となっている。

 2008年にKARAに加入して韓国デビューしたハラさん。10年8月には「ミスター」で日本デビュー。セクシーなヒップダンスで注目され、「少女時代」と共にK―POPブームを巻き起こした。11年にはNHK紅白歌合戦にも出場。日本でも多くのファンが突然の悲報に衝撃を受けている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請