【楽天】ロッテからFA移籍の鈴木大地が入団会見「東北のみなさんに感動、勇気を与えられるように頑張りたい」

ロッテから国内FAで移籍し、入団会見を行った楽天・鈴木
ロッテから国内FAで移籍し、入団会見を行った楽天・鈴木

 ロッテから国内FAで楽天入りを決めた鈴木大地内野手(30)が27日、楽天生命パーク隣のイーグルスドームで入団会見を行った。4年総額7億円でこの日、正式に契約を交わし、来季の年俸は1億円(いずれも推定)。背番号はロッテ時代から慣れ親しんだ7に決まった。

 この日の入団会見には、ファンクラブ会員50人が招待され、「7大地」と書かれたボードを掲げて入団を歓迎。鈴木は「今まで正直、不安な気持ちもたくさんありましたけど、自分のボードを掲げていただいて、今、この瞬間から『よし、やってやるぞ!』という気持ちになりました。東北のみなさんに、ひとつでも多くの感動するプレーや勇気を与えられるよう、一生懸命頑張っていきたいと思います。これからよろしくお願いします」と決意表明した。

 なお、鈴木の背番号が7に決まったことに伴い、今季7をつけた辰己涼介外野手(22)は来季から8に変更されることも発表された。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請