橋本マナミ、1歳年下の勤務医と結婚 挙式は家族のみで検討中

橋本マナミ
橋本マナミ
インスタグラムより@manami84808
インスタグラムより@manami84808

 タレントの橋本マナミ(35)が、1歳年下の医師と結婚したことを27日、自身のブログで報告した。

 橋本はこの日朝、ブログで「応援してくださってる皆様へ」と題し「私、橋本マナミは、兼ねてよりお付き合いしておりました一つ年下の一般男性の方と本日入籍致しました」と報告。「30代半ばになり結婚を意識した時私のこれまでの人生も肯定しつつ、仕事を理解し将来を共に歩める素敵な方と出会いました」などとつづった。

 所属事務所によると、お相手の男性は1歳年下の勤務医。学生時代の共通の友人を介して出会い、約2年弱の交際を実らせゴールインとなった。妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。挙式は、双方の家族のみで行うことを計画しているが、時期などは未定だ。結婚会見などの予定もないという。

 橋本は妖艶なキャラクターで「国民の愛人」「平成の団地妻」などの異名をとりブレイク。ブログでは「20代後半で強烈なキャッチコピーを頂いたとき、1人の女性としての幸せより応援してくださる皆様に寄り添い橋本マナミとしての芸能生活を充実させるべく頑張ってきました。13歳でデビューしてからうまくいかないこともありましが、皆様の応援があったからこそ夢を諦めずお仕事を頑張ることができて今があります」などと感謝の気持ちをつづり、「結婚後も変わらず今まで通り頑張っていきたいと思っております。これからも応援していただけたら嬉しいです」と結んだ。

橋本マナミ
インスタグラムより@manami84808
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請