Chara+YUKI、20年ぶりにユニット復活

再タッグが決まったChara(左)とYUKI
再タッグが決まったChara(左)とYUKI

 シンガー・ソングライターのChara(51)と元JUDY AND MARYのYUKI(47)によるユニット「Chara+YUKI(チャラユキ)」が20年ぶりに復活することが25日、分かった。「愛の火 3つ オレンジ」(99年)の発売から26日でちょうど20年。独特の歌声で平成の音楽史を彩った2人が、時代をまたいで再びタッグを組む。

 20年前は1曲限定のユニットだったが、今回は1月31日に先行シングル(タイトル未定)を発売した後、複数曲を収録したミニアルバム(タイトル未定)を来年2月14日に発売。4月8、9日にZepp Tokyo、同22、23日にZepp Osaka Baysideでユニット初のライブを開催する。

 01年には2人がツインドラムを担当したバンド「Mean Machine」としても活動したが、その後はそれぞれソロで活動していた。友人としての交流は続いており、YUKIが今年2月発売のアルバム「forme」でCharaに作曲を依頼。デモ音源の数曲の中の1つに「この曲は『Chara+YUKI』だったらピッタリかも」と2人が意気投合し、ユニット復活が決まったという。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請