10年目の雪ミク電車が公開。雪ミクの着ぐるみ「雪ミクダヨー」が盛り上げに一役

2020年の衣装の雪ミクでラッピングされた雪ミク電車
2020年の衣装の雪ミクでラッピングされた雪ミク電車
雪ミクダヨー(左)とラビット・ユキネの着ぐるみに大勢のファンがカメラを向けた
雪ミクダヨー(左)とラビット・ユキネの着ぐるみに大勢のファンがカメラを向けた

 バーチャルシンガー「初音ミク」から派生した北海道を応援するキャラクター「雪ミク」をラッピングした札幌市電「雪ミク電車2020」が24日、札幌市中央区の札幌市交通局電車事業所で公開された。

 毎年、衣装デザインが変わる雪ミクで車両を装飾した雪ミク電車は2011年にスタート。10年目を迎えた今回は「北海道の雪をイメージした『楽器』」をテーマにした衣装の雪ミクでラッピングされ、車内の広告枠部分には雪ミクのイラストやポスター、キャラクターのぬいぐるみなどを展示。車内放送は初音ミクの“声”を担当する声優・藤田咲のアナウンスで運行する。25日から運行開始し、来年3月25日まで。

 午前10時半開始の雪ミク電車内覧会に参加するため、午前6時から先頭に並んだ神奈川県の会社員・大久保洋輔さん(43)は「雪ミクの世界観が好き。毎年いろんな衣装でイメージが違うところが魅力」と笑顔で話した。内覧会には雪ミクの着ぐるみ「雪ミクダヨー」と、雪ミクのペットキャラクター「ラビット・ユキネ」の着ぐるみも登場し、詰めかけたファンを楽しませた。

2020年の衣装の雪ミクでラッピングされた雪ミク電車
雪ミクダヨー(左)とラビット・ユキネの着ぐるみに大勢のファンがカメラを向けた
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請