SHELLY、離婚のいきさつを初めて語る「忙しく日々生活している中で夫から言われた」

SHELLY
SHELLY

 2014年にテレビ番組制作会社に勤務する40代の男性と結婚し、今月離婚が成立したタレントのSHELLY(35)が、日本テレビ系「今夜くらべてみました」(水曜・後9時)の番組内で離婚のいきさつを語った。

 番組のエンディングでSHELLYは「コレっていうきっかけがあったわけではないんですけれど、ホント忙しく日々生活している中で結果的に夫の方から言われまして」と説明。「『えっ』て感じだったんですけれど、話し合いを重ねている上で言っていることもすごくわかったし、もっといろんな形があるのかなと」話した

 そして「2人の形も最近、いい形じゃなかったのかもしれないという風に気が付いて、別居をすることにとりあえずなりまして、してみたらすごくスムーズだったんですよね。ケンカも当然ないし。元夫婦の関係が仲良くなった。日々の生活の上での生活のズレとか子供の事もあったりして、気を遣いあったりしていたのが別々で生活してみたら、すごく気が楽になって」と口にした。

 男性とは仕事を通じて出会い、好印象を持ったことで交際を開始。その後、1年3か月の交際期間を経て14年1月に結婚した。16年1月に長女(3)を出産。18年1月には次女(1)が誕生した。「子供達にもすごく言い聞かせて。絵本もネットで見つけて。『お父さんのおうち』『お母さんのおうち』みたいなのを理解させるために読み聞かせたり。いっぱい話し合ったりして、なるべく前向きに。別れて仲悪いとかではなく、別々のおうちがあってそっちにもおもちゃがあって楽しいね、みたいな話をして。今は子供達もお父さんのおうちに行くのもすごく楽しみだし」と現在の状況を説明。

 「最初はごちゃっとした瞬間はあったんですけれど、今はいい生活ができているので、お騒がせして申し訳ないんですけれど、SHELLYと家族はハッピーなんでご心配なく」とやや言葉を詰まらせながら語っていた。

 ◆SHELLY(シェリー)1984年5月11日、神奈川県生まれ。35歳。14歳の時にスカウトされ、芸能界入り。モデルとして活動後、司会、ラジオDJとして活躍。AbemaTV「Wの悲喜劇」(土曜・後9時ほか)などに出演中。父親はイタリア系米国人、母親は日本人で3姉妹の末っ子。趣味は音楽鑑賞、映画観賞。特技は英語、タップダンス、バレエ。日本酒の「きき酒師」の資格を持つ。血液型A。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請