強烈な印象(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は火曜日ですが、栗東に来ております。ただし、明日と明後日は都合により、お休みとさせていただきます。ということで、本日もパッチパチといきますか。

 さて、先週末の競馬場で初めて聞き、非常に驚いたのが沢尻エリカさん逮捕の一報。どうしても、ワタクシたちは某映画の会見の「別に…」で大騒ぎした世代で、あのことが頭から離れない。とはいえ、最近は穏やかな路線で再び軌道に乗っているなぁと思っていたんですがねぇ。

 沢尻さんといえば、ハイパーメディアクリエイターなる肩書きのあった元旦那さんがいましたよね。この元旦那さんが出演していた三宅裕司さんの「えびぞり巨匠天国」、通称「エビ天」という番組にはまっている時期がありました。素人さんがそれぞれプチ映画みたいな作品を作ってきて、プロの方々に審査してもらうというもの。その前身番組で様々なメジャーなバンドを輩出した「イカ天」の映像版という感じですよね。今なんて全く映画なんか見ないのに、当時はよく見ていたんですよ、深夜に。特に「仮面ライダーシリーズ」っていうのが好きで…(マニアな話題ですいません)。で、この番組のハイパーメディアクリエイターさんはすごく歯切れがよくて、大好きなコメンテーターだったんです。それが20年近く経った後、沢尻さんの旦那として、再び表舞台に現れた時は「あの人が…」となかなかの衝撃。懐かしい記憶でございます。

 ということで、そろそろ本題へ。今日は栗東の取材を中心にナマ情報でいきましょう。

 まずは友道厩舎。東京スポーツ杯2歳Sで3着の【ラインベック(牡、父ディープインパクト)】は今後について、まだ未定とのこと。「勝った馬が強かったね」と友道調教師は冷静に振り返っていました。で、栗東に入ってきた血統馬【レヴィオーサ(牡、父キングカメハメハ、母ヴィルシーナ)】についての話も聞きました。「北海道に入れたけど、まだまだということで一度出しました。大分、しっかりしてきた感じ。お母さんとはタイプが違いますね」とのこと。今回は調教を進めていけているようです。

 音無厩舎ではセレクトセールで1億円を超えた【ミッキーラズベリー(牝、父キングカメハメハ、母ワイルドラズベリー)】が早々とゲート試験に合格したようです。「すごく優等生な感じ。今週から(デビューへ向けた)調教を進めていく」と音無調教師。正直、入る前は体質が弱かったようですが、トレーナーのトーンは上がってきています。あと、未勝利を勝っている【アリストテレス(牡、父エピファネイア)】は年内の帰厩から年明けの復帰を目指すことになりそう。あと、ワタクシ期待の【プラトン(牡、父ディープインパクト、母ロベルタ)】も年内には帰ってくるようです。

 さらに、兄姉にクリソベリル、クリソライト、リアファル、マリアライトなどを持つ【ヴァーダイト(牡、父ディープインパクト、母クリソプレーズ)】が今日、栗東に戻ってきました。阪神3週目の芝2000メートルを川田Jで目指すとのことです。

 佐々木厩舎では期待の【リメンバーメモリー(牡、父キズナ)】が先週、初勝利を挙げました。「前走後からの1か月で体に幅が出ていた。オーナーサイドにも『今日は勝てますよ』と言ってたんだよ」と佐々木調教師はホッとした表情。この馬、一戦ごとに上向いていますね。今後はエリカ賞を目指す予定ですが、騎手などの調整次第では阪神最終週の平場1800メートルも視野に入っているようです。

 小ネタを少々。梅田厩舎でファンタジストの全妹になる【ボンボヤージ(牝、父ロードカナロア)】は阪神JFに登録するとのことで、橋口厩舎でもちの木賞を勝った【レーヌブランシュ(牝、クロフネ)】は全日本2歳優駿へ、秋明菊賞で4着だった【ピュアカラー(牝、父ワールドエース)】は中京のつわぶき賞へ向かうようです。

 最後に池江厩舎。東京スポーツ杯2歳Sで2着に敗れた【アルジャンナ(牡、父ディープインパクト)】は年内を休養に充てるようです。「折り合いもついて、上手に競馬していたけどね。こちらも(従来の)レコードで走っているけど、その先に化け物がいましたね」と勝ち馬のコントレイルに脱帽といった感じでした。今後は成長を促し、年明けのいずれかの重賞で復帰させる方針。「アルジャンナもいい方向にベクトルは上がってきています。あの馬(コントレイル)に近づき、勝てるぐらいまでなってほしいですね」とのこと。

 池江厩舎では僚馬の【ヴェルトライゼンデ(牡、父ドリームジャーニー)】もいるんですが、サンデーRのホームページでホープフルSを目指すという情報を見たんです。で、聞いてみると、「ホープフルか京成杯の2択で考えています」とのこと。年末から年明けにかけて、力のいる馬場になりやすい中山を求めての遠征で、「この時期の重賞では確実に賞金を加算しておきたい」という意図があるんです。ただ、「ホープフルにはあの馬もいるから」という言葉も…。この時期は相手関係も番組を選ぶ重要な要素のひとつ。今後の正式な発表を待ちたいと思います。

 今日はここまで、また金曜日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請