加藤茶の妻・綾菜、学校で介護の勉強 「凄く充実」「宿題に追われてます」と充実報告

加藤茶と綾菜(2012年3月1日撮影)
加藤茶と綾菜(2012年3月1日撮影)

 タレントの加藤茶(76)の妻で、タレントの加藤綾菜(31)が19日までに自身のインスタグラムを更新。介護の勉強のため学校に通っていることを明かした。

 綾菜は「平日は週2~3日介護の学校で勉強しています 簡単なお弁当をもって行ってます 凄く充実しています」とコメントし、机でおにぎりを手にしたショットをアップ。「今は宿題に追われてます 宿題のレベルが高すぎて4時間かかりました」と明かした。

 さらに「お母さんが水筒をプレゼントしてくれました コーヒー、蕎麦茶、紅茶など毎回変えて持っていってます」とコメント。ハッシュタグを使い「学校友達出来た 毎日楽しい 実習はいるから ネイルおわりだな」と充実ぶりを記した。

 綾菜は2011年に当時68歳の加藤と結婚し“45歳差婚”が話題になった。夫の「財産狙い」「生命保険狙い」や手料理に対してのバッシングが続いたというが、茶が6年前にパーキンソン症候群を患い、3か月の闘病生活を送った際は付きっきりで看病した。

 今回の投稿には「すごい 本当に尊敬します」「どんなときも、カトちゃんを支えているあやなちゃんが本当に素敵です」「カトちゃん愛に溢れてる」「あやなさんは、努力家ですね」「本当凄い、偉い、愛ですね…同世代で一番尊敬してます」などのエールが集まっている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請