【ヤクルト】ジュリアス、チームメート近藤の助言で来季は支配下目指す 現状維持でサイン

現状維持でサインしたジュリアス
現状維持でサインしたジュリアス

 ヤクルトの育成のジュリアス投手(22)が19日、都内の球団事務所で契約更改に臨み、現状維持の年俸400万円でサインした。

 後半戦は2軍のローテでまわり、23登板で2勝1敗、防御率5・49。開幕までに17年以来の支配下選手復帰を狙う。「1年間離脱せず投げることができた。(来季は)支配下登録はもちろん、チャンスがあれば、どんなポジションでも投げたい」と決意を語った。

 年間を通してけがなく、試合に臨めた背景に、チームメートの近藤に昨オフから受けているアドバイスがあったという。「シーズン通してできないこともあったが、勉強させてもらった」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請