【巨人】山下、180万円増でサイン…丸と自主トレ「この人はすごいな」

契約更改を終えて会見した山下航
契約更改を終えて会見した山下航

 巨人の契約更改が18日、都内の球団事務所で行われ、9選手がサインした。入団1年目で育成から支配下を勝ち取った山下航汰外野手(19)は180万円増の年俸600万円で更改した。

 今オフ、先輩の丸とG球場で自主トレを行うことを明かした。「右投げ左打ちの同じ外野手で、守備もうまくてバッティングも良い。ベンチの中でメモをとる姿とか、練習への意識とか、そういうところも学びたいと思ったからです」と話した。

 G球場で行われた1月の新人合同自主トレの際に、自主トレをする丸と対面。「真冬なのに汗だくでバッティングをしている姿を見て『この人はすごいな』と思って。そういうところから、丸さんにお願いしました」。ひたむきに野球に打ち込む姿に感動し、ついていきたいと感じた。

 今季は1軍で12試合に出場し、2安打。来季は「1年間1軍定着が目標です」。飛躍を遂げるため、充実した時間を過ごす。

契約更改の状況

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請