ホリエモン、沢尻エリカ容疑者の復帰問題に持論「一発アウトとかおかしいでしょ普通笑」

堀江貴文氏
堀江貴文氏

 “ホリエモン”こと実業家の堀江貴文氏(47)が18日までに、自身のツイッターを更新。合成麻薬MDMAを所持したとして警視庁が16日、麻薬取締法違反の疑いで女優の沢尻エリカ容疑者(33)を逮捕した問題に関し、17日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)で元衆院議員の杉村太蔵(40)らが「一発アウト」と発言したことに対して私見を述べた。

 杉村は、早くも沢尻容疑者の復帰論が浮上していることに「どう考えても、どう考えても甘いですって芸能界」「一発アウトだってのをきちっと示さないとダメですって」と持論を展開。女医でタレントの西川史子(48)も「太蔵くんが言った『一発アウト』というのも、確かにテレビに出てる者としては仕方のないことかなと思いますね」と同意した。

 堀江氏は杉村と西川の発言を報じたネットニュースをツイッターに貼り付けた上で、「なんで自分でそこまで追い込むの? 一発アウトとかおかしいでしょ普通笑。まあ、そういう追い込む芸なんだろうけどさ」とツイート。

 フォロワーから「一発アウトで良くないですか? 薬物犯罪者が復帰しやすい世の中になったら薬物に手を出すのがお手軽になりますよ」などとリプライが寄せられると、「よく無いだろ笑」と反応していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請