上白石萌歌がテレ東ドラマ「僕はどこから」のヒロインに 「くるくる替わるお洋服に注目して」

テレビ東京系「僕はどこから」でヒロインを演じる上白石萌歌。七変化を披露する
テレビ東京系「僕はどこから」でヒロインを演じる上白石萌歌。七変化を披露する
さまざまな衣装を披露する上白石萌歌
さまざまな衣装を披露する上白石萌歌

 女優の上白石萌歌(19)が、来年1月期のテレビ東京系「僕はどこから」(中島裕翔主演、水曜・深夜0時12分)のヒロインを務めることが17日、分かった。

 市川マサ氏の同名漫画が原作。文章を書き写すことで他人の思考をコピーできる小説家志望の青年・薫(中島)と、バディを組む元同級生のヤクザの組長・智美(間宮祥太朗)を描いたクライムサスペンス。

 上白石が演じるのは2歳上の智美に心酔する妹・千佳。天真らんまんな明るさの中にも、冷たい影が見え隠れする役どころ。原作にないオリジナルキャラクターのため、イメージを膨らませて臨んだ。

 上白石は「つかみ所がなく、何を考えているか分からない女の子。若くして苦しみや寂しさを知り、たった1人の心の支えであるお兄ちゃんを愛することに、アイデンティティーを見いだしている子だと感じました」と説明。「男性キャストばかりの、すさまじい熱量にあふれた作品。その中で、1つのスパイスになれたら」と意気込んだ。

 劇中で披露する多彩な衣装も見どころの1つ。「彼女が試練を越えていく中で、どう成長していくのか。クルクルと替わる、個性的でかわいいお洋服にも注目してください」とコメントした。

テレビ東京系「僕はどこから」でヒロインを演じる上白石萌歌。七変化を披露する
さまざまな衣装を披露する上白石萌歌
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請