【ヤクルト】楽天退団の嶋獲得を正式発表…リーダーシップも高く評価

嶋基宏
嶋基宏

 ヤクルトは15日、楽天を退団する嶋基宏捕手(34)を獲得すると正式に発表した。ロッテなどとの争奪戦を制した形だ。

 嶋は今季、球団が若返りを図ったため、13年目で最少の57試合出場にとどまった。年俸1億1000万円から、野球協約の減額制限(1億円超は40%)を大幅に超えるダウン提示を受け、10月21日に球団側へ自由契約を申し入れ、了承された。

 ヤクルトは正捕手の中村が10月上旬に右肘のクリーニング手術。来春のキャンプには間に合うが、次世代の松本直、古賀は成長途上。バッテリー強化は重要課題となっている。

 高津監督は「いい選手であるのは間違いない」と語り、球団幹部も「(プロ野球)選手会長もやっているし、人格も優れている」と説明。嶋は10、13年にはベストナインとゴールデン・グラブ賞を受賞するなど実績も経験も申し分なく、リーダーシップも高く評価されている。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請