森保ジャパン、新ユニお披露目でW杯予選開幕から4連勝

キルギス戦の日本スタメン(カメラ・宮崎 亮太)
キルギス戦の日本スタメン(カメラ・宮崎 亮太)

◆W杯アジア2次予選 キルギス0―2日本(14日、ドレン・オムルザコフ・スタジアム)

 森保ジャパンは、MF南野拓実(24)=ザルツブルク=がW杯予選開幕から4試合連続ゴールを決める活躍などで敵地でキルギスに快勝。連勝を4に伸ばした。

 今月6日に発表された新ユニホームを初めて着用した。U―22日本代表MF久保建英(18)=マジョルカ=も「第一印象からデザインが好き」と語る斬新な柄で、20年東京五輪の希望の青空をイメージし「日本晴れ」がコンセプト。

 なでしこジャパンは、既に10日の南アフリカ戦で着用していた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請