宅間孝行、嵐・二宮の結婚を祝福「清々しい」

ゲネプロに登場した出演者たち
ゲネプロに登場した出演者たち

 俳優で演出家の宅間孝行(49)が13日、東京・池袋のサンシャイン劇場で舞台「流れ星」(24日まで)の東京公演初日を迎え、女優の田中美佐子(60)、飯豊まりえ(21)、ダンカン(60)らと取材に応じた。

 嵐・二宮和也(36)の結婚発表に触れ、「長くお付き合いされていたようで、男性としては清々(すがすが)しいですね。素晴らしいと思います」と祝福。田中も「いい大人ですもんね」と好意的に受け止め、ダンカンは「もう嵐のファンクラブを辞めます」とジョークで笑わせた。

 1970年の東京を舞台に結婚40年を迎えた夫婦の感動物語。宅間は本格的な舞台に初挑戦の飯豊について「意識が高くて、稽古を通じてどんどん良くなっている」と成長ぶりに目を細めた。2日前に還暦を迎えた田中は「舞台袖でみんながお芝居しているのを見ていると涙が出るくらい必死に頑張っている。結婚している人も、これからの人にも見てほしい」と呼びかけた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請