【新潟】来季「グアルディオラの右腕」トレント監督招へいへ バルサ、マンCでアシスタントコーチ

 J2新潟が、来季に向け今季米MLSのニューヨーク・シティーを率いたドメネク・トレント監督(57)の招へいに乗り出していることが11日、分かった。トレント氏は、かつてバルセロナなどでグアルディオラ監督(48)=現マンチェスターC=のアシスタントコーチを務めた人物。現在、世界最高の指揮官と呼ばれるグアルディオラ監督の“右腕”に、チーム再建を託したい考えだ。

 トレント氏は、グアルディオラ監督が2007年にバルセロナBの監督に就任した際から昨季までサポート役を務め、数々のタイトル獲得に貢献。18年6月からマンチェスターCと同じくシティーフットボールグループに属するニューヨーク・シティーを率い、今季はMLSの東地区で優勝。しかし、プレーオフで敗れ、今季限りでの退団が発表されている。

 新潟は今季、4年連続となるシーズン途中の監督交代があり、4月途中から吉永一明監督(51)が指揮。現在10位とJ1昇格をかけたプレーオフ進出圏となる6位以内の可能性が消滅した。3年連続でJ2を戦う来季、17年以来のJ1復帰は至上命題となる。

 ◆ドメネク・トレント 1962年7月14日、スペイン出身。57歳。現役時代はMFとしてスペイン3部リーグなどでプレーし、引退後は指導者の道へ。3部ジローナなどで監督を務めた後、2007年にバルセロナBでグアルディオラ監督のアシスタントコーチに。バルセロナ、バイエルン、マンチェスターCでもアシスタントコーチを務め、18年6月にMLSニューヨーク・シティーの監督に就任。今年11月8日、同クラブからの退団が発表された。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請