【巨人】ドラフト4位左腕・前橋商の井上が仮契約 背番号は「90」に決定

巨人からドラフト4位で指名された前橋商の井上温大
巨人からドラフト4位で指名された前橋商の井上温大

 巨人からドラフト4位で指名された前橋商の井上温大(はると)投手(18)が10日、群馬・前橋市内のホテルで契約金4000万円、年俸540万円で仮契約した。背番号は「90」に決まった。

 90番といえば、高卒2年目から1軍で活躍した先輩左腕・田口が新人時代から昨季まで5年間背負った番号だ。「自分も田口選手のようになるべく早く1軍に定着して、田口選手に負けないぐらい活躍したいと思います」と目標を掲げた。

 縦と横の2種類のスライダーを武器に最速146キロをマークする左腕。担当の内田スカウトはフォームの美しさを絶賛し「軸がしっかりしてて、外線から内線にかけて素晴らしい使い方をしている。1、2年して巨人軍のエースになってほしい」と期待を込めた。

 井上は「ピンチの場面でも粘り強く投げられるところが自分の強み。1軍の中で長くプロとしていられるような選手になりたい」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請