セクゾ・佐藤勝利、名前の通りに3本勝負対決で勝利「名前が名前なので」

公開記念舞台あいさつに出席した(左から)水沢林太郎、SixTONESの田中樹、Sexy Zoneの佐藤勝利、King&Prince・高橋海人、葵揚
公開記念舞台あいさつに出席した(左から)水沢林太郎、SixTONESの田中樹、Sexy Zoneの佐藤勝利、King&Prince・高橋海人、葵揚

 Sexy Zoneの佐藤勝利(23)、King&Prince・高橋海人(20)、SixTONESの田中樹(24)らが10日、東京・丸の内ピカデリーで映画「ブラック校則」(菅原伸太郎監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。

 今イベントでは配役にそって主演の佐藤・高橋のチームと、田中率いる不良チームで3本勝負を行った。名前が「勝利」の佐藤は「名前が名前なので勝ちたいです」と言えば、高橋も「“勝利”がいるので負けることはありません」と意気込んだ。これに田中は「主役を食ってやろうと思います」と宣戦布告し、会場を盛り上げた。

 瞬間記憶力、アイウエオ作文、運動量で競われ、佐藤チームが勝利。名前通りの展開に「勝ちました!」とはじける笑顔を観客に振りまいた。一方、負けた田中は「勝てなかった…。今日から“田中敗北”として生きていきます」と肩を落としながらも、会場を笑わせた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請