鈴木愛が米ツアー初制覇! 史上3人目の2週連続完全V達成

7番、ティーショットを放つ鈴木愛(カメラ・義村 治子)
7番、ティーショットを放つ鈴木愛(カメラ・義村 治子)

◇米女子プロゴルフ協会公式戦 TOTOジャパンクラシック 最終日(10日、滋賀・瀬田GC北C=6659ヤード、パー72、賞金総額150万ドル(約1億6500万円)、優勝22万5000ドル(約2475万円))

 鈴木愛(25)=セールスフォース=が初日からの首位を守り、通算17アンダーで2週連続の今季6勝目を挙げた。記念すべき米ツアー初制覇で、史上3人目となる2週連続完全優勝も達成。得意の逃げ切りで2位に3打差をつけての快勝だった。今大会は世界ランク上位の海外勢も多く出場していたが、54ホールでボギーは1と安定感抜群のプレーで栄冠をつかみ取った。

 前日には「米ツアーは最終日に3アンダー以上伸ばさないと勝てない。自分が5、6アンダー出す感じじゃないと優勝には届かないんじゃないかと思う」と冷静に話していたが、5~7番では3連続バーディーを決めるなど、前半だけで4つスコアを伸ばした。最終18番もバーディーで締め、拳を何度も突き上げた。

 渋野日向子は通算7アンダーの13位だった。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請