【なでしこ】熊谷の代表初ゴールなど前半の2発で南アフリカを下す

熊谷紗希
熊谷紗希

◆女子サッカー 国際親善試合 日本2―0南アフリカ(10日・北九州スタジアム)

 FIFAランク10位のなでしこジャパンは10日、同55位の南アフリカと対戦し、2―0で勝利した。

 前半20分、左CKにDF土光真代が倒れ込みながらシュート。相手DFがクリアしたが、そのボールを主将DF熊谷紗希が頭で押し込んだ。熊谷はこれが代表初ゴール。同41分には、ペナルティーエリア中央でパスを受けたFW菅沢優衣香がターンしながらシュートを決めた。

 2点リードで折り返し、後半開始からMF籾木結花、MF杉田妃和を投入。いいリズムを保ったまま、追加点を狙った。同16分、MF三浦成美のミドルシュート、同24分の籾木のふわりと浮かせたシュートは、惜しくもクロスバーに当たった。後半31分には右CKにFW岩渕真奈が頭で併せるもゴール左にわずかにそれるなど、得点は奪えず。それでも前半の2点を守り、10月6日のカナダ戦(4〇0)に続き、完封勝利を収めた。

サッカー

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請