トゥラブ三田佳凜卒業イベント メンバーからのサプライズ提案に涙

トゥラブの三田佳凜
トゥラブの三田佳凜

 正統派美少女アイドルグループ「2o Love to Sweet Bullet」(トゥラブ)の三田佳凜(20)が9日、東京・新宿で自身最後のチェキ会に出演した。

 今年6月から体調を崩し、復帰に向け治療に専念したが、ドクターストップがかかり、やむなくこの日の卒業・引退となった。当初はあいさつのみの予定だったが、メンバーから「もう一度、一緒に歌おう!」と誘われて、今の三田の状況にピッタリの「卒業」を涙ながらに熱唱。集まった100人以上のファン、メンバーの温かい拍手に送られアイドルを卒業した。

 「体調がずっと悪く、ステージに立つのが辛かったけど最後にステージに立てて、楽しい気持ちでアイドルを終えられて感謝しています」と気持ちを明かした。なお、トゥラブは10月20日に新メンバーとして神谷泉水(22)と吉沢千佳(18)が加入して再スタートしている。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請