「第4コース、松元カツオ」アナウンスも思わず言い間違い

松元克央
松元克央

◆競泳 日本社会人選手権最終日(10日、静岡・富士水泳場)

 世界水泳200メートル自由形銀メダルの松元克央(かつひろ、22)=セントラルスポーツ=が2日連続のハプニングに見舞われた。

 100メートル自由形決勝で、場内アナウンスが「第4コース、松元カツオ」と、定着しているニックネームをナチュラルに紹介。「失礼しました、マツモトカツヒロ…」と言い直したが、本人も周囲も笑いをこらえきれなかった。ちなみに結果は2位だった。

 前日は電光掲示板に「松元克“久”」と間違えて表示され「全然気づかなかった」と苦笑いしていたが、またも珍事。これも愛されキャラゆえなのか…。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請