田中刑事、5位で2戦連続表彰台ならず 地元勢の金博洋がV フィギュア

田中刑事
田中刑事

◆フィギュアスケート グランプリ(GP)シリーズ第4戦 中国杯(9日)

 男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)で7位と出遅れた田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)は、158・98点、合計233・62点で5位だった。冒頭に4回転サルコー―2回転トウループの連続ジャンプを成功。だが、後半の4回転トウループがミスとなり、点数が伸びず。スケートカナダに続く2大会連続の表彰台はならなかった。

 SP2位の金博洋(中国)が4回転ルッツを含む2本の4回転ジャンプを決め、176・10点の合計261・53点で優勝した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請