馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 福島

【デイリー杯2歳S】レッドベルジュール、デットーリ騎手代役の武豊騎手がテン乗りでV

内から鋭く伸びたレッドベルジュールが無傷の2連勝で重賞初V
内から鋭く伸びたレッドベルジュールが無傷の2連勝で重賞初V

◆第54回デイリー杯2歳S・G2(11月9日・芝1600メートル・京都競馬場、良)

 第54回デイリー杯2歳S・G2は9日、京都競馬場で行われ、3番人気のレッドベルジュールが優勝。ランフランコ・デットーリ騎手の来日延期により、手綱が回ってきた武豊騎手(50)が後方追走から4角で内を突く絶妙な手綱さばきで重賞初Vに導いた。

 天才が圧巻の手綱さばきで魅了した。後方2番手で進めたレッドベルジュールを4コーナーで武豊は最内に誘導。狭いスペースを真一文字に突き抜けると、2着に1馬身半差をつけた。

 「外に出せれば出そうと思っていたけどスペースがなくて、苦し紛れだったが、よく反応してくれました。一瞬にして抜け出して。あの脚はすごかったです」。来日が延期になったデットーリの“代打”として、最高の結果をたぐり寄せて、会心の笑顔を見せた。

 「ちょうど空いていて良かった。ユタカでないと勝てていない。運も良かった。ユタカが100点やな」。藤原英調教師は手放しで鞍上への賛辞を並べた。

 無傷の2連勝でタイトルを手にしたディープインパクト産駒の次戦は、朝日杯FS(12月15日、阪神)かホープフルS(同28日、中山)。「2戦目で、6月以来の競馬。それであの勝ち方だから能力はありそう。いい馬ですよ」と武豊。頂まで駆け上がり、来春の主役となるか。(宮崎 尚行)

 ◆レッドベルジュール 父ディープインパクト、母レッドファンタジア(父アンブライドルズソング)。栗東・藤原英昭厩舎所属の牡2歳。北海道安平町・ノーザンファームの生産。通算2戦2勝。重賞初勝利。総収得賞金は4540万6000円。馬主は(株)東京ホースレーシング。

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請