関西大学ラグビー 天理大は6季連続、同大は3季ぶり全国切符 

相手を引きずりながら突進する天理大フランカー岡山仙治主将(カメラ・田村龍一)
相手を引きずりながら突進する天理大フランカー岡山仙治主将(カメラ・田村龍一)

 ラグビーの関西大学Aリーグは9日、東大阪市の花園第2グラウンドで第5節1日目が行われ、リーグ3連覇中で昨季全国大学選手権準Vの天理大が、11トライを奪う猛攻で立命大に73―7(前半35―7)で圧勝し、6季連続28回目の同選手権出場を決めた。近大は40―36(前半26―15)で大体大を振り切り、今季2勝目。この結果を受け、この日試合がなかった同大の4位以内も確定し、3季ぶり51回目の全国切符を獲得した。

 第5節2日目は10日、正午から神戸ユニバ―記念競技場で関学大―摂南大、同大―京産大戦が行われる。

 9日時点の暫定順位は以下の通り。

〈1〉天理大(5勝)

〈2〉同大(4勝)

〈3〉京産大(3勝1敗)

〈4〉関学大(2勝2敗)

〈5〉近大(2勝3敗)

〈6〉大体大(1勝4敗)

〈7〉立命大(1勝4敗)

〈8〉摂南大(4敗)

※6、7位は当該対戦による。4位までが全国大学選手権へ出場、7、8位は入替戦に回る。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請