中国強っ、V9王手! 決勝では日本と対戦も…世界ランク1位の陳夢「勝利したい欲望が高まっている」

陳夢
陳夢

◆JA全農 ITTF 卓球W杯団体戦2019TOKYO(9日・東京体育館)

 女子で世界チームランキング1位の中国は、準決勝で台湾を3―0で下し、大会9連覇に王手をかけた。

 世界ランキング1位の陳夢(25)は、第2試合のシングルスで同11位の鄭怡静とのエース対決を3―1で制して貢献。「大会が進むにつれて、会場の雰囲気も選手達の雰囲気も良くなっている。明日(決勝に)出られたら、力をささげて9連覇をもたらすことができれば幸せ」と胸を躍らせた。

 決勝では、9日夜に行われる日本―韓国の勝者と対戦する。「日本は全体の実力が強くなっているし、個々のプレーヤーも特徴を持っている。日本チームとの対戦は、すごく期待しているし、勝利したい欲望もだんだん高まっている」と、頂上決戦を心待ちにしていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請