【ソフトバンク】柳田悠岐、復帰まで3か月 7日に右肘手術

柳田悠岐
柳田悠岐

 ソフトバンクは8日、柳田悠岐外野手(31)が7日に横浜市内の病院で「右肘関節鏡下遊離体切除術・滑膜切除術」を受けたと発表した。復帰まで約3か月の見込み。

 今季の柳田は4月に左膝裏肉離れを発症して長期離脱し、8月下旬に復帰。直後の9月初旬から右肘の痛みを抱えてプレーを続け、守備だけでなく打撃にも影響があった。10月下旬に工藤監督とも話し合い、2015年に続く2度目の右肘の手術を決断。その際には「しっかりリハビリをすれば大丈夫」と、来年2月の春季キャンプには間に合うとの見通しを明かしていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請