初日が終了、前週Vの鈴木愛が首位! 渋野日向子は「情けない」9位発進

首位と2打差の9位につけた渋野日向子
首位と2打差の9位につけた渋野日向子

◆米女子プロゴルフ協会公式戦 TOTOジャパンクラシック 第1日(8日、滋賀・瀬田GC北C=6659ヤード、パー72)

 全組がホールアウトした。5アンダーの首位には前週優勝を飾り、今季6勝目を狙う鈴木愛とハナ・グリーンが立った。1打差の3位にはキム・ヒージョやテレサ・ルーら6選手が並び、首位と2打差の9位には渋野日向子、三ヶ島かな、松田鈴英、勝みなみらがつけている。

 渋野は前半終了時点で首位に立っていたが、後半は2バーディー、2ボギーとスコアを伸ばせなかった。特に最終18番パー5では1.5メートルのパーパットを外して痛恨のボギー。順位を落として初日を終え「最後のでイライラしかない。台無しですね。情けない。気持ちよく終わりたかった」と悔しそうに振り返った。平日にも関わらずコースにはたくさんのギャラリーが詰めかけ、昨年より1626人多い5507人と発表された。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請