逸ノ城が休場 全休なら十両転落

スポーツ報知
逸ノ城

 日本相撲協会は8日、福岡国際センターで九州場所(10日初日)の取組編成会議を開き、東前頭12枚目・逸ノ城(26)=湊=が休場すると発表した。

 逸ノ城は先場所、右肩を負傷して途中休場。その後は腰痛が深刻な状況になり休場することになった。全休した場合は2014年の秋場所から幕内の座を守り続け、準優勝2回、三賞獲得3回、金星8個の実力者が十両に転落する。

 また審判部の田子ノ浦親方(元幕内・隆の鶴)が体調不良のため全休。代役は不知火親方(元小結・若荒雄)が務める。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請