馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都

サブちゃん所有のキタサンミカヅキ引退 北海道で種牡馬入り

キタサンミカヅキ
キタサンミカヅキ

 歌手・北島三郎の持ち馬(名義は大野商事)として知られ、2018年のNAR年度代表馬に輝いたキタサンミカヅキ(牡9歳)=船橋・佐藤賢二厩舎=の引退が11月7日、千葉県競馬組合から発表された。

 同馬は13年3月、JRA美浦の古賀史生厩舎からデビュー。6勝をマークした後、17年から佐藤賢厩舎に移籍。地方初戦で重賞のアフター5スター賞を勝つと、続く東京盃・交流G2ではJRA勢を抑えて優勝した。翌18年には東京盃を連覇。11月のJBCスプリント・交流G1で地方馬最先着の3着と、地方を代表するスプリンターとして活躍。NARの年度代表馬に選ばれた。今年に入ってからは4月の東京スプリント・交流G3に優勝。8月のアフター5スター賞(1着)がラストランとなった。通算成績は60戦13勝(うちJRA・41戦6勝)。

 引退後は、北海道新ひだか町のカタオカステーブルで種牡馬になる。

 佐藤賢二調教師「数々のタイトルや2018年の年度代表馬と、いろいろと頑張ってくれて感謝している。これからは種牡馬としていい子を出し、第2の馬生でもぜひ活躍してもらいたい」

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請