マエケンが侍ジャパンの世界一へエール「なんとか優勝してほしい」…15年大会はエース格で活躍

フィリップス・スマートスリープの新製品発表会のトークショーで話をするドジャース・前田
フィリップス・スマートスリープの新製品発表会のトークショーで話をするドジャース・前田

 ドジャース・前田健太投手(31)が7日、都内で行われたフィリップス・スマートスリープの新製品発表会に出席。国際大会「プレミア12」で6チームによるスーパーラウンド進出を決めた侍ジャパンにエールを送った。

 メジャー移籍直前に行われた2015年の第1回プレミア12には、菅野(巨人)、大谷(現エンゼルス)、則本(楽天)らとともに、エース格として出場。準々決勝のプエルトリコ戦で先発し、7回4安打無失点と好投して準決勝進出に大きく貢献したが、準決勝・韓国戦で敗れて世界一は届かず、3位に終わった。メジャーリーガーが選出されていない今大会の侍ジャパンには入っていない右腕だが「前回出たときに優勝できなかったので、なんとか優勝してほしい。けがなく戦ってほしい」と世界一奪取を願っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請