田代まさし容疑者、逮捕前日のYouTubeで刑務所の環境改善訴えていた

田代まさし容疑者
田代まさし容疑者

 宮城県警は6日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで元タレントの田代まさし容疑者(63)を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、8月23日に宮城県塩釜市の宿泊施設で、また11月6日に杉並区の自宅マンション敷地内で、それぞれ覚醒剤を所持した疑い。

 田代容疑者は逮捕前日に自身のYouTubeチャンネル「田代まさし ブラック マーシー半生と反省を語る」で、「刑務所はつらいョ よそ見編」と題した動画を投稿していた。

 動画内で田代容疑者は刑務所内の懲罰房について「何もないところでずっとじっとしているのって、どんだけ苦痛か」「精神的にどんどん参ってくるんですよ」などと話していた。

 さらに「刑務所のしきたりとか、いい加減変えないと、厳しくなきゃ刑務所じゃないですけれど」「精神的に追い込んだりとかいい加減、時代的に…。それはどうなんだろうと思う事がいっぱいあるんですよ」などと感想を口にしていた。

 なお動画の終わりでは「刑務所のよもやま話があるんで、またお届けしたい」と話していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請