【ソフトバンク】福田がヤクルト、ロッテとFA交渉 「とにかく悩んでいる」

ヤクルトとの交渉に臨んだソフトバンク・福田
ヤクルトとの交渉に臨んだソフトバンク・福田

 国内FA権を行使したソフトバンクの福田秀平外野手(30)が6日、福岡市内でヤクルト、ロッテとの交渉に臨んだ。3日の西武、中日に続き高い評価を受けたという。「とにかく悩んでいる。ありがたい悩みですね」と、うれしい悲鳴を上げた。

 「小さい頃は野球を見に、何度も神宮に足を運んだ。今年、山田くんに(連続盗塁の)記録を抜かれた印象はすごくある」とヤクルトへの印象を語った福田。ロッテについては「今年はチームが(8勝17敗と)やられた。ファンが熱心で、応援が独特」と語った。FA残留を認めているソフトバンクを含め、複数球団での争奪戦。「どの球団でもレギュラー争いはある。一日一日努力したい。身が引き締まる」と襟を正した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請