【巨人】FA宣言のロッテ・鈴木大地と電撃初交渉、3年契約提示か

スポーツ報知
ロッテ・鈴木大地

 巨人が、FA宣言したロッテ・鈴木大地内野手(30)と5日に電撃初交渉したことが分かった。交渉の席に着いた大塚淳弘副代表編成担当(60)が東京・大手町の球団事務所で報道陣に対応し、「条件提示もしました」と明かした。巨人側の提示は3年契約と見られる。

 鈴木は強打に加え、内野の前ポジションを守れる万能性も備え、阿部の引退で手薄になった左打者、一、二塁手の選手層を厚くしたいチームの補強ポイントにまさに合致する。また楽天・美馬とは交渉解禁日となった3日にすでに交渉済み。大塚氏は「2人とも人間性がいい。(他球団の提示条件を)探りながら、何回でも会います」と話し、獲得に向けて引き続き力を注いでいく考えだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請