トランプ大統領がUFCを生観戦…現職米大統領の総合格闘技観戦は初

総合格闘技UFCの試合を観戦するトランプ米大統領(ロイター)
総合格闘技UFCの試合を観戦するトランプ米大統領(ロイター)

 ドナルド・トランプ米大統領(73)が2日(日本時間3日)、米ニューヨークのマディソンスクエアガーデン(MSG)で行われた総合格闘技団体「UFC」の試合を観戦した。

 トランプ氏が入場すると、会場には大きな歓声とブーイングが飛び交った。多くの客が立ち上がりスマートフォンで撮影。トランプ氏は手を上げて応えた。共和党下院トップのマッカーシー院内総務らと観戦した。米メディアによると現職米大統領の総合格闘技観戦は初めて。トランプ氏は2000年代前半、経営が厳しかったUFCに試合会場を提供し、支援した。UFCのダナ・ホワイト社長は前回大統領選の際、トランプ氏への支持を表明していた。

 今回の大会は「UFC244」でメインイベントのウェルター級戦では、ホルヘ・マスヴィダル(米国)がネイト・ディアス(米国)にTKOで勝利した。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請