マジョルカ・久保、5試合ぶり先発出場も見せ場なく、途中交代…

久保建英(ロイター)
久保建英(ロイター)

◆リーガ・エスパニョーラ第12節 バリャドリード3―0マジョルカ

 マジョルカの日本代表MF久保建英(18)は3日、アウェーのバリャドリード戦で、5試合ぶりに先発出場した。4―5―1の右MFで出場したが、見せ場は少なく、0―2となった後半23分に交代を余儀なくされた。

 基本ポジションは右サイドだったが、中央や左サイドにもポジションを移しながら、積極的にボールに絡もうとした。前半8分には左サイドの深い位置に進入し、速いクロスを送ったが、味方には合わず。同26分には左サイドからドリブルで切れ込み、利き足とは逆の右足でシュートを放ったが、ゴール右に大きく外れた。

 1点を追う後半2分のショートコーナーでは右サイドから切れ込み、左足で強烈なシュートを放ったが、DFにブロックされた。同14分には自身が味方に戻したパスが相手に渡ってしまい、決定的なチャンスを作られる場面も。積極的な姿勢は見せたが、見せ場は少なく、後半23分に交代した。

 6日に予定されている、14日のW杯アジア2次予選のキルギス戦に向けた日本代表メンバー発表前最後の試合となったが、結果を残すことはできなかった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請