【新刊レビュー】怪獣生物学入門

倉谷滋著「怪獣生物学入門」
倉谷滋著「怪獣生物学入門」

 ▼「怪獣生物学入門」(倉谷滋、インターナショナル新書、968円)

 特撮番組や映画、漫画の中に登場したさまざまな怪獣。想像から誕生した架空の生き物である“彼ら”を、生物学の視点から研究してみたらどうなるのか。作品の中に登場するセリフや設定などを科学的に分析していくと、現実にはありえない怪獣たちも「もしかしたら進化の結果で生まれた?」と感じるようになるかも。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請