駒大、今回こそ“3大駅伝”最多V…全日本大学駅伝

大八木監督
大八木監督

 学生3大駅伝第2戦の全日本大学駅伝は3日、名古屋市熱田神宮西門前スタート、三重・伊勢市伊勢神宮内宮宇治橋前ゴールの8区間106・8キロで行われる。3大駅伝単独最多Vの22回目を目指す駒大の大八木弘明監督(61)は「出雲でも(最多Vは)見えていたが、一人一人の力が少しずつ足りなかった。今回こそは」と気合を入れた。

 日体大と並ぶ計21回の優勝を平成の間に積み重ね、その全てで事実上チームを率いた名将。「ここまで21回かあ…。よくやったよね(笑い)」。圧倒的な強さで“平成の常勝軍団”を築き、今季も選手層の厚さは抜群だ。1年生ながら出雲駅伝3区2位の田沢廉は補欠登録となっているが、エースが集う7区に出走予定。「ここ(7区)で走れないと、箱根のエースにはなれない」。東京五輪男子マラソン代表に内定したOB中村匠吾(27)=富士通=に匹敵する実力者と評価するだけに、ルーキーに命運を委ねるつもりだ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請