声優の田所あずさ、2013年以来の舞台に気合十分

舞台出演に意気込む田所あずさ
舞台出演に意気込む田所あずさ

 声優の田所あずさ(25)、黒沢ともよ(23)が、新宿FACEで行われる舞台「おぼんろ第18回本公演『メル・リルルの花火』」(2020年4月17日~4月26日)に出演することが2日、発表された。

 「おんぼろ」は2006年に早稲田大学在学中の末原拓馬を中心に結成。客席と舞台を分けない360度を取り囲むなど、独自の演出が特徴で、“大人のための寓話”をテーマとし注目を集めており、現在は4000人近くの動員力を持つ。

 2013年以来の舞台となる田所は「久しぶりの舞台出演ということで、楽しみでなりません!」と胸を踊らせる。「今まで何度かおぼんろさんの舞台を観に行かせていただいたので、出演できることがとてもうれしいです! 誠心誠意取り組ませていただきますので、ぜひ見にいらしてください!」と気合十分だ。

 2019年の舞台「ビョードロ~月色の森で抱きよせて~」の再演がはじめての参加だった黒沢は、「ただいま!! なんとまたおぼんろに参加させていただけることになりました。嬉しくてドキドキしています!」と意気込む。末原の書き下ろし作品となるが、「新作に出演するのは今回がはじめてとなります。精一杯努めますので、また仲良く遊ばせてください。よろしくお願いします!」とコメントした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請