馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都

私の一発候補(美浦)

 こんにちは、坂本です。もう今年も残すところ、あと2か月と早いものですね。

 さて皆さんは、キャッシュカードを使う機会は多いですよね? 銀行、ATMなどで現金を引き出す際の必需品で、無くてはならないものでしょう(口座がカツカツということもありますが・・・)。私は常にいくつかの金融機関のカードを持ち歩いていますが、先日あるI銀行のATMにM銀行のカードを入れたことろ読み取り不良になってしまいました。何度も繰り返しても「金融機関にお問い合わせください」という無情な文字。しようがないので近くのコンビニエンスストアにある別のATMで試してみたら、何と普通に読み取ってくれました。「何が違う」のかは分かりませんが、やはり読み取らないI銀行のATMは、別の機械で試しても読み取らないまま。一部のATMは読み取れるのに、一部は読み取れないというのは合点がいきませんが、とりあえず週明けに銀行へ相談に行くことだけは確定しました。

 それでは本題にいきましょう。今週の関東馬で注目は、3日の東京新馬戦(芝1600M)でデビューする堀厩舎の【サトノフウジン(牡、父ディープインパクト)】でしょうか。これまでもお伝えしてきましたが、セレクトセールで2億円落札の高額馬。「先々週の調教で気を抜くようなところを見せていたが、今週はいい動きだった」と森助手が話すように、当初の予定を延ばしていましたが、万を持しての初陣は注目です。

 あと今週の取材で気になったのは、奥平厩舎の【アイアムイチリュウ(牡、父ルーラーシップ、母アイアムカミノマゴ)】です。3週連続で追い切りに騎乗した大野騎手は「いい感じですよ。水準よりあるかな」と、好感触を口にしていました。母は阪神牝馬Sの重賞勝ち馬で、切れのある末脚が印象的でしたね。2日の東京新馬戦(ダート1600M)も、馬券含めて要チェックといきます。

 さて今週は畠山厩舎のウインブライトの半弟の【ウインラディアント(牡、父オルフェーヴル)】の話が聞けました。10月12日に美浦へ入厩して、すでにゲート試験に合格。10月31日に坂路で1本目の追い切りを行いました。畠山調教師は「牧場の時は560キロくらいあって、今のところきょうだいと前々タイプは違うかな。こっちに来て20キロくらい減って、牧場の時より動けています。ここから本数を重ねていきます」と、年内デビューを目指していくとのことでした。ドラフトの一発候補として期待していますが、ここからどう変わっていくか、見守りたいですね。

 続いて黒岩厩舎の【シーズンズギフト(牝、父エピファネイア)】は、11月9日の福島新馬戦(芝2000M)に向かいます。1週前追い切りの動きを確認した黒岩調教師は「良かったですよ。古馬相手に力の要する馬場でも、しまいまでしっかりしていた。心肺機能がいい。これから体に芯が入ってくると思うし、仕上がりが良く、初戦から楽しみですよ」と、トーンは高いです。

 先週のアルテミスSで2着だった藤沢和厩舎の【サンクテュエール(牝、父ディープインパクト】は、「ふくれたりして若いけど、レースは悪くなかった。勝った馬は強い。次走は一度放牧に出してから考える」と藤沢和師。また新潟で新馬勝ちした【カトゥルスフェリス(牝、父ディープインパクト)】は、「東京スポーツ杯2歳S(11月16日、東京)に行くか考える」と語っていました。

 ちょっと駆け足ですが、今日のところはこのへんで。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請