【広島】菊池涼もFA不行使 ポスティング海外移籍の可否は今後の交渉で

菊池涼介
菊池涼介

 広島は1日、今季国内フリーエージェント(FA)権を取得した菊池涼介内野手(29)が権利を行使しないことを表明したと発表した。

 FA申請締め切り日のこの日午後、電話で鈴木清明球団本部長(65)に伝えた。同本部長は「(不行使?)そういうことになりました」と説明。菊池涼が希望し、球団も認めているポスティング制度による海外移籍が今オフに実現するかどうかについては「今後話し合って決める。(今オフに)球団と契約するか、ポスティング(で移籍)するかは分からない」と明言を避けた。

 ポスティング制度を認めるか否かの交渉は、侍ジャパンの国際大会「プレミア12」終了後に本格化する。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請