小倉智昭氏、マラソンの札幌開催容認で市内の大手ホテルを独自取材…「その時期、予約入れないようにしている。前から打診があったんじゃないの?裏で」

小倉智昭
小倉智昭

 1日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で、20年東京五輪のマラソン、競歩の開催地を札幌市に変更する国際オリンピック委員会(IOC)の計画を特集した。

 スタジオでは、開催地を札幌市に変更するIOCの計画について、東京都が容認を検討していることを報じ、移転費用は東京都が負担しないことなどが条件になっているという。さらに、国際陸連は移転を前提に、男女マラソンを同日に開催する案を検討していることも番組は伝えた。

 番組では、札幌市内のホテルを電話取材。このホテルは7月22から8月9日まで大会関係者用に部屋を確保し予約を受け付けていないと明かしていた。

 こうした状況に小倉智昭キャスターは移転について「僕もおかしいよといいながら絶対、札幌になっちゃうんだろうなと思ってはいたので、札幌のホテル大手にいくつか聞いてみたんですが。やっぱり、その時期、予約入れないようにしているんですホテルが。ということは前から打診があったんじゃないの?裏で」と指摘した。

 その上で「だって8月稼ぎ時に予約を1年前とはいえ受け付けないって言っているのはね。だって選手村みたいに選手は1か所に集めないといけない。食事のことなんか大変ですから」とコメントしていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請