尼崎ボートで地元の宮田が初勝利

水神祭を挙げた宮田(右)と師匠の高野哲史
水神祭を挙げた宮田(右)と師匠の高野哲史

 兵庫支部の121期・宮田龍馬(21)が31日、ボートレース尼崎のルーキーシリーズ3日目、第1Rでデビュー初勝利を飾った。2コースからコンマ11のスタートでまくって快勝した。

 2017年11月にデビュー。通算241走目での白星に「時間がかかったんですけど、うれしい。そればっかりを考えていたので、今後はもうちょっと楽に走れると思います」と笑みがこぼれた。

 同じシリーズを走っている師匠の高野哲史(30)=兵庫=は「僕もうれしい。これからいっぱい1着を取ってほしいですね」とエールを送った。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請