長谷川啓、68歳6か月10日で最年長優勝記録を更新…川口オートレース

 30日に行われた川口オートレース第12R優勝戦で、長谷川啓(68)=川口・12期=が、スタートダッシュを決めて先頭に躍り出ると、逆転を狙う後続をシャットアウトして逃げ切り。通算20回目の優勝を飾った。68歳6か月10日での優勝は、16年5月20日に篠崎実=川口・9期=がマークした67歳2か月24日を更新する最年長優勝記録となった。

 長谷川「10年ぶりの優勝は(前回の優勝がいつか)記憶になかったのでうれしい。逃げが得意ではないので6周回が長く感じた。20回目の優勝だが、19回目の時に辞めるまでにもう一回と思っていたので夢がかなってうれしい。久々のウイニングランはファンが自分にも声援を送ってもらえるのでとてもうれしく感じた。あと何年現役でいられるか分からないが、70歳までは絶対に現役でやります。70歳になった時に体力などを考えて、できればまだ現役でいます」

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請